本文へスキップ

日本大学 生産工学部    
環境安全工学科 エネルギー応用科学系

トピックス2016.05.19

秋濱一弘教授が、OPIC 2016(光とフォトニクスに関する国際会議)

にて招待講演を行いました。


平成28年5月19日(木)に秋濱一弘教授が「OPIC 2016の国際専門会議The 4th Laser Ignition Conference 2016 (LIC2016)」にて、「Laser Applications in Engine Combustion Research -Diagnostics and Ignition-(エンジン燃焼研究におけるレーザーの応用−計測と点火−)」について招待講演を行いました。

http://opicon.jp/ja/
http://lic.opicon.jp/download/Advance_Program.pdf

講演内容は、エンジン内の点火性能に影響する燃料分布のレーザー計測法と、従来のスパークプラグに代わるレーザーを用いた新点火法に関するもので、高効率燃焼の実現に繋がる研究成果です。生産工学部のホームページでも一部紹介しています。
http://www.cit.nihon-u.ac.jp/special/seisan-lab/sustainable-engineering.html

環境安全工学科

〒275-8575
千葉県習志野市泉町1-2-1

TEL 047-474-2360(事務室)